Topics

社報 №302

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

<喉元過ぎれば熱さを忘れる>

私の脳裏に未だに焼き付いています。あのパラリンピックですよ。

同じ種目に、階級があって、手がない、足がない、、、大変ですよね。

何年もオリンピック(メダル)のために、努力を重ね、競いあう。

あの感動は、これからのパラリンピックの大きな大きな1ページだと

思います

人生100年、私もまだ何年かありますが、陰徳を積んで、人生を

送ろうと思います。生きている間が人生です。

みんなで人生をエンジョイしよう!!!

来月は、、、<有名な若干21歳>

                       ・ ・ ・OWNER より

                     大広01

21日は8年ぶり?の満月での中秋の名月でした。

ただ、残念なことに東海地方は雨模様で見ることができなかったのですが。

大分県と、横浜の私の友人が、中秋の名月の写真をLINEで送ってくれました。

オーナーが、「陰徳を積む」と言われています。

知っている方もみえると思いますが、

<人に知られることなく、善い行いを重ねて行う> 事です。

自分の物差しで考えることなく、常に相手の立場に立って、良い行動を

しなければなりません。みんながスムーズにうまくいくよう、陰になり

縁の下の力持ちになれるよう、努力していこうと思います。

月も皆が寝ている時に、人知れず、煌々と地球を照らしてくれているのですね。

                      ・ ・ ・社 長 より

※ 素直な人は、成長します

皆さん、今一度、自分に問いかけましょう!!

                          だいこう02

         令和3年9月24日

                     株式会社 大 廣

関連記事

最近の記事