Topics

社報 №306

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 あけましておめでとう

 皆さん、いい年を迎えたと思うけど、今年は悪いなりにも、一人一人が

いい年になると思う。私は、すごい勢いで念じています!!

 今年の暮れを楽しみにして、一年を楽しく過ごそうぜ!

(悪かったらブーイングだな)

 若干21歳の続きがあるが、今考えてみると、何も知らない俺に、

根気よく教えてくれた川尻の親父に感謝しています。

最後に親父に会ったのは、恵方町に「かすがそう」という料理屋だった。

「お久しぶりです」と、会いに行ったが、糖尿病だったので、

苺を持っていった覚えがある。親父は何もやらずに、メニューを作るだけで、

今日の予約のお客さんは30万と50万、80万とあと5~6万だと、

自慢げに伝票を見せた。

いけすにピチピチの鯉が50匹位いて、毎日100万円位売上のある

すごい料理屋だった。若い衆が15人位いる、名古屋で1、2番の店だった。

 親父にとっては、自分が久しぶりの客だったかもしれないけど、

もてなしてくれた。40か50歳の一流の板前さんが

この若造はなにものか?と、びっくりして、帰るまで、

すごく気を使ってくれた。

親父とはその時が最後だったが、未だに感謝しています。

その当時、板前の世界では伝説の人だった。 俺も謎の男だった。

 今年はいい年になるよ            ・ ・ ・ OWNER より

dd01

 新年を迎え、早ひと月が過ぎようとしています。

仕事でも慣れてくると、自分目線での誘導をしてしまったり、

言葉遣いが馴れ馴れしくなったりしています。

必ず相手の立場に立った行動、言動を行いましょう。

オーナーが、川尻の親父さんに根気よく教わったように

私たちも、何度も、繰り返し反省をしながらやると、きっといい年に

なるように思います。 携わった方々に感謝です。

                        ・ ・ ・ 社 長 より

dd02

         令和4年1月25日  株式会社 大 廣

関連記事

最近の記事